スタッフが全力でお伝え!アルプスジム体験レポート



アルプスジムは、国内には他の例を見ないオリジナリティー溢れる
スタイリッシュなデザインと階層に分かれたドイツ製アスレチックジムです。
アルプスジムの醍醐味はなんといっても階層に分かれたアトラクションの豊富さと
自由にカスタマイズできる追加オプションのラインナップです。
日本ではまだ体験できないアトラクションをスタッフが実際に体験してきました。


施設の紹介


「クライマー」

@スイス・フルームサーベルク

スイスの美しいアルプスを臨むすばらしいロケーション。
最大120名が同時に遊べるスタンダード3階層タイプを設置。
一番下の階層には3歳~8歳(身長150cm以下)の
お子様も楽しめるチャイルドコースが設置されている
大人も子供も楽しめるアトラクションです。


このエリアは冬季はスキー場として賑わっている!


羊たちも自由に歩き回り自然がいっぱいだ


01 受付と準備

施設に着いたらまず受付へ。受付終了後は動きやすい服装に着替えます。
スタッフの人に身体に合ったサイズの安全器具を取り付けてもらいます。


安全器具を取り付けてもらい期待感が高まる


ジップライン用の滑車と手袋も借りて準備OK


02 使用方法や注意点の説明

準備ができたら、アトラクションに進みます。
スタッフの方に安全器具の使い方や、注意事項を念入りに説明を受けます。


いよいよアトラクション体験!


まず初めに、安全器具の使い方を練習


いよいよスタートだ!


03 アトラクション体験


04 体験したスタッフの感想

途中休憩を入れながら2時間体験させてもらいました。
元々アスレチックは好きだったので、難しいものもなんなくこなせると思っていたのですが、想像以上に体力を消耗して大変でした・・・・。
安全器具を付けているとはいえ最上階でのアトラクションはスリルがあり最初は躊躇してしまいますが、慣れてくるとスイスのアルプスを見ながらアトラクションを体験し、気分は最高潮!!
アルプスジムは決まったコース内容がなく、自分でチャレンジしたいものを選び進んでいけるので初心者から上級者までまわりの人に気兼ねなく自分のペースで楽しむことができるのも魅力です。是非またチャレンジしたいです!